intro
 
introduction

長年継続してきたお気軽エッセイ「Touch the heartstrings」を体調不良で2018年12月26日に休止して以来約1年半、最近は体力も気力も多少回復してきたので、タイトルや内容をリニューアルし再開することにしました。

今では珍しくもない癌サバイバーの1人として生活している今日この頃。今回は人生初の入院生活あれこれをメインに、サバイバーとして世界観が変わった日々の生活をお届けする予定。お暇な方はお付き合いいただければ幸いです。

 

最初にお伝えしたいのは、ブログ等でよく見かける同じ病気で悩む方の参考になるような闘病生活ってな感じの良心的な有意義さはまったくなく、癌を宣告されたジジイの人生初の入院生活とその後の生活を面白可笑しく描いただけのゆる〜い読み物である。病状なんか人それぞれ違うわけだし、体調に何らかの異常や、チョイと変だぞ…と感じたときは、取り合えず早めに病院に行って受診することが大切。それがボクからの最大のアドバイス。そして、ドクターの言うことを素直に聞き、後は運命に身を委ねる。

もうこれだけ。

NEXT >>